脱毛ラボはVIOが含まれる時に生理時はNG

月額制脱毛の脱毛ラボでは2か月で全身1回を脱毛する方式をとっています。
その中にはVIO脱毛も当然入っていますが、VIO脱毛の際に生理が来ていると脱毛をすることができません。

そのため自分の生理周期がどこなのか、2か月で4回の内どの回でVIO脱毛をするのかをしっかり確認したうえでスケジュールを立てていくことが大事です。
1か月に2回の予約保証という形式を取っている脱毛ラボですので予約変更でなくキャンセルを行ってしまうと非常に面倒なことになります。

脱毛ラボでは3日前までであれば無料で予約変更やキャンセルができます。
そのためVIO脱毛を行うスケジュールの近くになった際に生理が近いことがわかれば早めに予約の変更を行うようにしましょう。

早めに動くことで効率的な脱毛にもつながります。

また、なぜ生理中にVIO脱毛が出来ないのかというと生理中はアンダーヘア周りの感覚が鋭いため脱毛を行うと痛みが激しく出てしまったり、ホルモンバランスが崩れてしまっているため脱毛効果が弱くなってしまったりします。
さらに根本的な話をすれば出血した状態でIラインの脱毛が出来ないということもあります。

この記事に関連するコラム

ハイジニーナはどういう施術方法?

月額制全身脱毛の脱毛ラボでは全身すべての脱毛が可能です。同じ月額制全身脱毛のコースを販売しているサロンやクリニックでもよく見て欲しいのが対象パーツです。 実は顔やVIO脱毛などが含まれていないことがあ...続きを読む

ハイジニーナは本来少し違う意味があります

脱毛ラボではデリケートゾーンの脱毛を含んだ全身脱毛コースを提供しています。このデリケートゾーンの脱毛を最近、「ハイジニーナ脱毛」として販売している脱毛サロンやエステサロン、医療レーザー脱毛を行うクリニ...続きを読む

効果の高いS.S.C.で安心に

脱毛ラボの全身脱毛には痛みが出やすいといわれるパーツもすべて含まれます。そのため脱毛の契約をする際にその部分がネックになってしまうこともあるかもしれません。 ですが、脱毛ラボなら痛みに対しての心配はい...続きを読む