効果が高いと評判の脱毛ラボで契約する前に埋没毛のチェック

脱毛ラボで全身脱毛をする際に確認しておきたい「埋没毛」についてお話しさせていただきます。
脱毛ラボに限らず一部特殊なケースを除く脱毛方法では埋没毛は脱毛が出来ません。
それは下記の通りの理由からです。

  • 脱毛の光が効いても脱毛された毛は皮膚の下にある状態で抜け落ちない。
  • 脱毛機の光が毛根に届く前に毛の全体で吸収されてしまうため毛根にダメージを与えられない。
そもそも埋没毛とは毛根が活発に動いているにも関わらず毛穴が閉じてしまっている場合に出来てしまうもので、よくあるパターンとしてはカミソリで自己処理をしていて誤って切り傷が出来てしまった場合に、そこにかさぶたができることで毛穴をふさいでしまったなどということがあります。
そのため両ワキ、Vラインなどは自己処理をする頻度もたかいため自己処理中に毛穴を閉じてしまうようなダメージを与えてしまうことが多くなるのです。

それでは埋没毛はいつになっても脱毛が出来ないのかというとそうではありません。お肌の角質が入れ替わることで毛穴は復活するため、そのタイミングで埋没毛も治ります。
治ってから脱毛に臨むことになりますが、角質が代謝で入れ替わるまでに2週間から3週間といわれています。そのため同じパーツの脱毛が2カ月間隔で行われる脱毛ラボの全身脱毛ではかなり余裕のない数値になります。

そのため脱毛の契約前に埋没毛が無いことを確認してから脱毛の契約をすることをお勧めします。

この記事に関連するコラム

何ヶ月で終わる?回数はどれくらい?

 脱毛ラボの全身脱毛に通うペースは選んだパックによって異なりますが、何ヶ月もかかって先が見えないということはありません。また短期集中コースなどもあり、何回も通えない忙しい方でも無理なく計画的に美肌を目...続きを読む

月額制は高いし遅い!?回数パックが絶対おすすめ!

 脱毛ラボは、最終的な総額料金やかかる時間などを見ると、月額制パックより明らかに回数パックの方がお得です。月額制の場合は6年かかるところを、回数パックならたった1年で終わらせることができるので、よほど...続きを読む

早く終わらせたい方におすすめのプランはコレ!

 脱毛ラボ長崎店で実際に施術を受けてみました。カウンセリングでは詳しい施術や費用についての説明が行われ、施術のときの痛みはほとんどありませんでした。アフターケアもきちんとしていますし効果も実感できまし...続きを読む