途中解約やクーリングオフに必要な情報は?

月額制全身脱毛の脱毛ラボの脱毛のシステムはつきに2回12ヶ月かけて24回の施術を行うものです。
さらにこのシステムは月額制の支払いではありますが、契約は1回です。つまり分割払いをしているイメージです。
そのため脱毛完了までの12ヶ月の間に転勤などのどうしようもない理由で脱毛の契約を途中で解約しなければならないことが出てくるかもしれません。

解約に当たっては下記の内容をに郵送で送ると同時に手元に保存しておいてください。
・契約日時
・契約店舗名
・担当者名
・契約したコース名
・支払った金額
・決済方法
・クーリングオフを適用したい旨を明記
・本人直筆のサインと捺印
このことを共有することで脱毛の施術の解約がスムーズに進む上、情報を共有することで間違いのない手続きが出来ます。

契約の解約というのは出来れば避けたいものではありますが、袖も解約をしなければならないときはります。
せめて手続き上でトラブルがない様にしっかりとやり取りの記録などをとって、脱毛ラボと共有しながらスムーズに進められるようにしましょう。

この記事に関連するコラム

何ヶ月で終わる?回数はどれくらい?

 脱毛ラボの全身脱毛に通うペースは選んだパックによって異なりますが、何ヶ月もかかって先が見えないということはありません。また短期集中コースなどもあり、何回も通えない忙しい方でも無理なく計画的に美肌を目...続きを読む

月額制は高いし遅い!?回数パックが絶対おすすめ!

 脱毛ラボは、最終的な総額料金やかかる時間などを見ると、月額制パックより明らかに回数パックの方がお得です。月額制の場合は6年かかるところを、回数パックならたった1年で終わらせることができるので、よほど...続きを読む

早く終わらせたい方におすすめのプランはコレ!

 脱毛ラボ長崎店で実際に施術を受けてみました。カウンセリングでは詳しい施術や費用についての説明が行われ、施術のときの痛みはほとんどありませんでした。アフターケアもきちんとしていますし効果も実感できまし...続きを読む