施術・カウンセリングのキャンセル方法

 脱毛ラボでの施術を希望する場合、事前に無料カウンセリングを受けることが必要です。そうすることによって、施術に関係する様々な不安を解消することができるでしょう。ただし予約を変更する場合には事前に必ず連絡をすることが必須です。

脱毛ラボの予約方法とキャンセル方法

  1. まずは無料カウンセリングの予約をしよう
  2. 脱毛ラボはキャンセル料はかかるの?
  3. カウンセリングの予約はキャンセル・変更できる?
  4. 脱毛ラボのペナルティーには注意しよう


まずは無料カウンセリングの予約をしよう

 脱毛ラボでの施術を検討されている場合、まずは事前に無料カウンセリングの予約をしましょう。事前にしっかりとした相談を行うことが非常に大切で、自分の肌の状態を見ながらどのような施術方法が1番適しているのかを見極めることができます。無料カウンセリングの申し込みはウェブからでも電話かからでもできます。自分の都合の良い時間帯に合わせてある程度融通のきく約束ができると思いますので、まずは電話などで予約をしてみましょう。
 その際にはあらかじめネットなどで実施されている脱毛コースにどのようなものがあるのかを事前に調べておいても役に立ちますが、事前にしっかりとした相談をする時にも色々と希望を詳しく話すことによってニーズに合ったコースを紹介してもらえるでしょう。色々と施術に関して迷いがある方は、ぜひいちど脱毛ラボの無料カウンセリングに行って見るのがいいかと思います。

脱毛ラボはキャンセル料はかかるの?

 脱毛ラボでは実際の施術の予約は施術後、店舗で行うか、電話で予約をしましょう。電話がなかなか店舗に直接つながらない時や、直接店舗に出向くような時間がないときには、コールセンターに電話することができます。脱毛ラボのコールセンターは10時から18時まで平日であれば営業していますので、仕事の休憩時間などに気軽に変更の電話を入れることができます。
 施術の予約をキャンセルしたい場合、予定している日の2日前の21時半までに連絡をすればキャンセル料無料でキャンセルが可能です。私の場合は数回仕事でどうしても予定を変更しなければいけないことがありましたが、コールセンターにその都度連絡することによって特にペナルティーも発生することなく予定の変更ができました。

カウンセリングの予約はキャンセル・変更できる?

 もしも無料カウンセリングの申し込みをした後で都合が悪くなってしまった場合、特に料金は取られることなくキャンセルを行うことができます。しかしその際にはなるべく早めに無料カウンセリングのキャンセルを申し出る事にしましょう。どちらにしてもドタキャンしてしまうと、その時間帯に予約をして欲しかった方たちにも迷惑がかかりますし、キャンセルであれば早めに連絡することによって他の時間帯の予約を取ってもらうことも出来ます。こうした細かい配慮も忘れないようにしましょう。

脱毛ラボのペナルティーには注意しよう

 施術が何かの事情でキャンセルしなければいけないことになったとしてもなるべく早めに店舗に連絡をすることが必要です。当日にどうしても遅刻してしまうという場合には、連絡を入れたとしても時間に間に合わなければ次のほかの予約とかぶってしまい、施術をしてもらえないということもあり得ます。その場合、他の日にその1回分が移行されれば良いのですが、そのような状況で遅刻してしまった場合、コースの中の1回分が消化されてしまいます。ただしその判断は各サロンによっても異なります。
 予約をキャンセルする場合や、遅刻する場合は忘れずなるべく早めに連絡することを心がけましょう。さらに連絡が遅くなってしまうと1,000円のペナルティー料が発生することがあります。脱毛ラボはこの点で厳しく決まりを定めているサロンとなります。ですから、サロンの関係を良好に保ち自分の思うような脱毛が気兼ねなく出来るような環境の為にも予約日に行けなくなってしまった場合には、なるべく早めに連絡をすることによって互いの信頼関係が崩れないように注意することが必要です。

この記事に関連するコラム

カウンセリングの際に必要な持ち物は?

 脱毛ラボのカウンセリング当日に用意する持ち物として、本人確認書類が必要です。またスタッフが施術に関する説明もするため、メモ帳を持参すると話をスムーズに聞き取ることが出来ます。 脱毛ラボのカウン...続きを読む

施術時間や効果はどうなの?

 こまめにやらないといけないのですが、次第にムダ毛の自己処理をするのが面倒になりました。それに加えて仕事場の同僚は、サロンでムダ毛処理をしているのだと聞き、私もやってみることにしたのです。宮城にある脱...続きを読む