なぜシェービングが必要?忘れるとどうなるの?

 脱毛の際には、事前に処理したい部位のムダ毛をシェービングしておく必要があります。シェービングを事前に行うことによって、脱毛効果を十分に発揮できる環境を整えることができるのです。しかし、施術の直前に行うと肌を痛めてしまうこともありますので慎重にシェービングしましょう。

脱毛ラボに通う前のムダ毛のシェービング事情について

  1. 脱毛前にムダ毛処理が必要な理由は?
  2. ムダ毛処理しないで脱毛するとどうなるの?
  3. ムダ毛処理はいつすればいいの?
  4. 回数を重ねるごとにムダ毛が減る


脱毛前にムダ毛処理が必要な理由は?

 脱毛を行う前には自分で施術したい箇所の毛を剃っておく必要があります。脱毛ラボで施術を行う際にも施術前には事前のシェービングを忘れないようにしましょう。なぜ施術する箇所のムダ毛を処理しておかなければいけないかというと、毛が伸びすぎていると、伸びている毛に光が反応してしまい毛穴に到達せず十分の結果が得られないからです。また肌トラブルの原因にもなります。そのため事前に自己処理をしっかりと行っておく必要があります。
 私の場合は脱毛を行うときに事前に自己処理を行う必要があると知りませんでした。しかし脱毛ラボの無料カウンセリングの際に施術の流れを詳しく説明していただいたので、事前にそうした処理が必要なことも、他の気を付けなければいけない注意点も知ることができ、実際の施術の際にはとてもスムーズに行うことができました。シェービングは施術の効果を十分に引き出すためにはとても必要なことです。

ムダ毛処理しないで脱毛するとどうなるの?

 万が一、事前のシェービングを忘れてしまった場合、十分な脱毛効果が得られないだけでなく、その回の施術ができなくなってしまうこともあります。また有料でのシェービングを行う必要が出てきます。脱毛ラボでもシェービングが行われていない場合、有料でシェービングを行ってもらう必要があります。
 ですからシェービングは必ず行うように注意しておきましょう。私の場合は事前に無料カウンセリングでしっかりと自己処理の必要性を教えてもらっていましたので、予約が取れたら必ずシェービングを行うことを注意して忘れないようにしていました。そのため実際の施術の際もスムーズに進みました。

ムダ毛処理はいつすればいいの?

 では、いつムダ毛処理を行うのが良いのでしょうか。タイミングとしては、予約日の1日前位がちょうど良いようです。なぜなら当日ギリギリでムダ毛処理を行ってしまうと、肌が傷んでしまう可能性が高いからです。肌が傷んでしまうと脱毛の施術に用いるジェルや光が肌にとってはあまり良くない影響与えてしまうこともあるので、施術そのものを行えなくなってしまうということもあります。
 そのため、せっかく予約を取っても、施術すること自体ができないということもあり、その施術そのものがキャンセルになってしまうという可能性もあるのです。いつも必ず予約を入れたら自分の予定表に前日にはムダ毛の処理を行うという注意点を書いておくと良いでしょう。もしも前日まで行うことができず、当日ギリギリで思い出してしまった場合には、なるべく肌に負担をかけないように丁寧に自己処理を行うことをお勧めします。

回数を重ねるごとにムダ毛が減る

 自己処理は面倒に思うかもしれません。しかし回数を重ねるうちに、その部位の毛の量そのものがどんどん減っていきますので、自己処理の大変さもどんどんと楽になっていきます。私の場合も施術の回数を重ねた最後の方では、ほとんどムダ毛も生えて来なくなりました。それでも念のため一通りの自己処理を行っていましたが、本当に楽で数分でおわってしまいます。
 ですから最初の数回がんばって自己処理を行えば、後は非常に楽になりますのでそれほど心配をする必要もないでしょう。施術をする部位にもよりますのでどの程度のシェービングが必要なのかは、無料カウンセリングの際にしっかりと聞いておくと良いでしょう。

この記事に関連するコラム

シェービング代が高い?お得に脱毛するためにやった方が良いこと

 ムダ毛の処理は脱毛前に忘れてはいけないことの一つです。もしも忘れてしまった場合でも、店舗で処理することができないわけではありませんが、無駄な出費を抑えるためにも自分で処理をしてから、施術に向かう流れ...続きを読む