脱毛ラボは予約が取りやすいと口コミで評判!

脱毛ラボは非常に人気の脱毛サロンですが、脱毛ラボに限らず様々なサロンやクリニックで予約が取れないという口コミが見つかるかと思います。
予約が取れないということは確かに問題ではありますが、それもよい面もあります。それは多くの方がそのサロンの施術に満足しているということに他ならないからです。
いくら様々なところでよく見かけるサロンやクリニックでも、いつでも予約が取れる閑散としたところだったとしたらどうでしょう?何か問題があるのではないかと勘繰ってしまいませんか?
そういった意味では人気があって予約が取りづらいサロンというのは技術がしっかりしているところあるという証明であるとも言えます。
ですが、予約が取れなければ脱毛が出来ないため本末転倒なお話になってしまいますよね?そこでなぜ予約が取りづらいといわれてしまうのかを少し掘り下げえてみたいと思います。

1.脱毛ラボは予約が取りやすい?
脱毛サロンで予約が取りづらいのは人気の集中だけではありません。施術室の使用状況とその組み合わせの問題があります。
どういうことかというと一般的な脱毛サロンでは様々なコースの契約をしている方が通ってきます。両ワキ脱毛だけの方もいれば、全身脱毛の方もいます。
両ワキ脱毛の方が施術室を使うのは10分程度かもしれませんが、全身脱毛ですと時間がかかるサロンだと丸一日かかってしまったりします。
しかも、その施術には何らかの理由で時間がかかってしまうこともありますよね?そのため、スタッフと施術室の予定がスケジュール通りに動かないことがあるのです。
そうなってくると予約された方の施術が出来なくなってしまうなんてことも最悪は考えられてしまいますよね?そのため、かなり余裕をもって動くようになるのです。
そうなってしまうと効率は落ちますので、1日に施術できる人数が減ってしまい、結果として予約が取りづらくなるのです。

ところが、脱毛ラボは月額制全身脱毛のコースしかありません。しかも、全身の4分の1ずつと決まっています。そのため時間が読みやすく人と施術室を有効に使えるのです。
こういった点から考えて脱毛ラボは他のサロンに比べて予約が取りやすいサロンであるといえます。

2.電話予約の際にも一工夫
脱毛ラボの予約は直接店舗に連絡する形になります。そのため、電話に出ないため予約が取れず予約を取るのが大変だという声があるのは事実です。
ですが、この電話予約も一工夫するだけで電話がつながりやすくなるというお話があります。どこで工夫をするかというとそれは電話を掛ける時間です。
多くの方が朝1番に店舗に連絡を入れる用です。ですが、朝の時間帯というのは意外に電話がつながりづらい時間なのです。
なぜかというと、朝というのはスタッフが確かにそろっていますが、朝は予約していたお客様の準備で時間が取られるだけでなく、多くの方が電話をかけてきてしまうので電話も通じづらいのです。
そのため、朝一番の電話というのはあまりおすすめができません。
では、いつが良いかというとそれは「閉店間際」です。閉店間際の電話というのは意外につながりやすいのです。なぜなら、閉店間際というのは施術が予定通り進んだスタッフさんの手が空くためです。
電話に出られないのはあくまでも手が足りないからです。手の足りる時間帯に電話をすればある程度解決します。

3.当日キャンセルをチェック
脱毛ラボは月2回の施術予約ができます。その施術日に体調がすぐれなかったり、仕事が終わらなかったりなど急に脱毛の施術に行けなくなってしまう方もいらっしゃいます。
問い合わせればそのキャンセル枠に施術をお願いできるかもしれません。一旦あまり都合のよくない日でも予約をしておいて、当日キャンセル枠に予約変更というのもアリかもしれません。
ただし、脱毛ラボでこの方法が出来るのかどうかは必ず確認してください。

この記事に関連するコラム

池袋西口店の脱毛の体験談

 脱毛ラボ池袋西口店は日本人女性の肌質に合わせた光脱毛器を導入しており、痛みを抑えて施術が受けられます。  脱毛ラボ池袋西口店はカウンセリングを丁寧に行い予約が取りやすいだけでなく、東京芸術劇場の裏手...続きを読む

公式LINEもある池袋店の予約方法

 脱毛ラボ池袋店はパソコンやスマートフォンから予約が取れますが、LINEでは申し込みが出来ないことが注意点となります。  申し込みをする際に希望日を複数用意することが重要ですが、必要以上に勧誘や営業が...続きを読む

愛知県の口コミの評判は?

 愛知県の脱毛ラボは駅前に設置されているため施術後に買い物が出来るほか、美肌コースも治療の一環として導入しています。  施術はすべて完全個室で行う工夫以外にも、光脱毛器を使用しているため肌が弱い人でも...続きを読む