美肌効果を求めるなら脱毛ラボ!

 脱毛ラボ恵比寿店では施術前に抑毛効果のあるジェルを患部へ塗るので、効率良く脱毛を受けることが出来ます。
 電話予約とWEB予約を導入しており、キャンセルや予約変更時にも同じ方法で手続きが可能です。また最寄り駅から徒歩数分以内の場所にあり、施術後に買い物を楽しむことが出来るのもポイントです。

脱毛ラボ恵比寿店に通った体験談とアクセス方法

  1. 施術前に専用ジェルを使用することが特徴
  2. 脱毛ラボの予約方法について
  3. 予約変更やキャンセルについて
  4. 脱毛ラボ恵比寿店へのアクセス方法


施術前に専用ジェルを使用することが特徴

 脱毛ラボ恵比寿店を利用した時の話です。脱毛ラボ恵比寿店では施術前に必ず専用ジェルを患部に塗ります。抑毛効果を含んでいるジェルを患部へ塗ってから、光の熱を使用して施術を行っていきます。
 私も脱毛ラボ恵比寿店で施術を受けていた時に、スタッフは必ずジェルを患部に使用していました。もちろん、別途ジェルの使用料が発生することはないです。
 また口コミでも、施術前にジェルを使用して脱毛を進める制度が話題を集めています。
 このジェルには抑毛効果だけでなく美肌効果もあります。
 ジェルに含まれる美容成分がマシンの光を当てることで肌に浸透していきコラーゲンの促進につながります。
 そのため、ムダ毛処理をしながら美肌効果も目指せるのが、脱毛ラボ恵比寿店の施術を特徴です。

脱毛ラボの予約方法について

 脱毛ラボ恵比寿店では2種類の予約方法を導入しており、1つめに電話予約という形で申し込むことが出来ます。
 予約受付時間は午前10時から21時30分となっており、お店の営業時間外は予約が出来ません。私は平日仕事をしていたので、お昼休みを活用したことが多かったです。
 フリーダイヤルとなっているため、電話代が無料となっていることもポイントです。
 そして電話予約よりも簡単な方法として、2つめにWEB予約が用意されています。ホームページにアクセスすると、会員サイトへログイン出来る専用フォームが用意されています。
 Web予約はパソコンもしくはスマートフォンからアクセス可能で、営業時間外でも予約出来ることが特徴です。

予約変更やキャンセルについて

 仕事の都合でやむを得ず予約変更やキャンセルをする場合において、基本的に予約時と同じ方法で手続きが可能です。
 電話もしくはWEBから申し込みをすることで、簡単に予約変更およびキャンセル出来ます。
 私は数日前にキャンセルの申し込みをしたので大丈夫でしたが、前日もしくは当日キャンセルするとペナルティーが発生します。
 前日以降にキャンセルした場合に1000円の手数料がかかります。また、当日キャンセルすると1回分のコースが消化されてしまいます。
 ですが当日キャンセル料を店舗で支払うことで、1回分のコース消化を予防することが出来ます。このようなペナルティーがありますが、私は数日前に手続きをしたので発生することはなかったです。
 なお土日は若干予約が取りにくいため、平日予約が出来る方は平日を狙って予約を取ることがポイントです。

脱毛ラボ恵比寿店へのアクセス方法

 私が利用した脱毛ラボ恵比寿への行き方を説明すると、恵比寿駅4番出口から徒歩数分以内にあるエステサロンとなります。
 アクセス方法について説明すると、4番出口を出た後にロータリー方面へと直進します。しばらく歩くと、左手にエムエスビルという建物が見えてきます。
 1階にひまわり薬局が営業しているため、それを目印にしてビルを見つけると見つけやすいと思います。
 脱毛ラボ恵比寿店はエムエスビルの9階で開業しており、徒歩数分以内なので悪天候時でも安心して通うことが出来ます。
 また周辺には多数のお店が立ち並んでいるため、私は施術後にショッピングを楽しみました。そして住所が東京都渋谷区となっていますが、最寄り駅が渋谷駅でないことが注意点となっています。
 最寄り駅は恵比寿駅です。なので最寄り駅を間違えないよう注意をすれば、初めてでも道に迷うことなく行くことが出来ます。

この記事に関連するコラム

予約が取りやすく、痛みも少ないと口コミで評判!

 脱毛ラボの恵比寿店は、東京メトロ日比谷線恵比寿駅の4番出口から徒歩2分の場所にあります。  ショッピングスポットやグルメスポットの多いエリアであることから、そういったスポットを利用した後に施術を受け...続きを読む

営業時間が長いため予約が取りやすい恵比寿店

 昔から毛深いことで悩んでいて、脱毛ラボ恵比寿店での全身脱毛を決意しました。自宅と勤務先の間の恵比寿店でカウンセリングを受けました。施術は想像以上に痛みも少なくて快適で、まだコースの途中ですが効果を感...続きを読む